So-net無料ブログ作成
検索選択
*ご挨拶 ブログトップ

ブログ&Twitter、再開します [*ご挨拶]

まず始めに、
東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、
被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
皆様の安全と、一日も早い復興をただただ祈るばかりです。

3月11日の震災以後、
心配と不安ばかりが募る毎日で
ブログを更新する気にも、Twitterで短くつぶやく気にもなれませんでした。

新聞やニュースにかじりつきながら、
今の私達に一体何ができるのだろう?…と考えてばかりいました。
まずは、義援金の寄付。
夫と話し合って日本赤十字社に義援金を送りました。
そして、節電。
計画停電による各電車のダイヤ縮小は通勤が正直つらいけど、
これぐらいの我慢ができないようでは
被災者の皆さんにあまりにも申し訳なさ過ぎる。

幸い、家族も親戚も全員無事で
生活は特に支障なくできていたので、
とりあえず日々の生活記録として写真は撮り溜めておき、
先週からは徒歩圏内の買い物・必要な用事以外の外出もするようになって、
それらをプライベート用日記で簡単にまとめたりはしていました。

でも…。
同じ日本国内で被害に遭われた方々のこと、
被災地で頑張っている方々のことを思うと胸が痛み、
記事を作成してブログにアップしようなんて気持ちにまではとてもなれず…。

そして今。
思うことはまだ沢山あるものの、
自分の中でいろいろなものが上向きつつあります。
自分なんかよりもっと大変な思いをしながらも
前向きに頑張っている方は沢山おられるのに、
勝手に落ち込み勝手に怖がってばかりでは何も進まないな、と。

今の私ができること。
義援金での協力、
節電(東京に住む私達はいろんな意味でしっかりと心がけなければ!)、
生活用品の無闇な買い占めはしない…など。
もう本当に当たり前のことしか思いつかないんだけれど
復興が少しでも早く進むよう、着実に行動をしていこう!

たとえ小さなこと・間接的なことしか出来なくても、
息の長い支援を目指して
微力ながらも復興に協力していきたいと思ってます。

そして、普段どおりの日常生活を送ること。

復興への道のりは長い。
過度の自粛や過敏過ぎる対応は抑えて
経済をもっと回していくべき、という意見に私は賛成です。
もちろん、被災者の方の気持ちに沿った配慮は
いつでも心の中にとどめておきながら…。
身の丈に合った消費を続け、
経済の活性化に貢献することも大切だと感じています。

このブログやTwitterも
人からみて面白いかどうかはまあ置いといて、
以前と同じように自分の好きなこと&もの、日々感じたことなどを
今後もひっそりとマイペースで綴っていきたいです。
普段の生活の一部として。

nice!(0)  コメント(0) 

はじめまして [*ご挨拶]

ヘリベリ(Heri-Beri)と申します。
30代後半の(一応)働く主婦。夫と二人暮らしです。

初めてのブログなのでまだわからないことも多く、
文章も拙いものばかりですが、
楽しんで書いていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

nice!(0) 
*ご挨拶 ブログトップ