So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「Year Walk 最後の啓示」 [*ゲーム]


 
Wii U用ダウンロードソフト
価格は800円(税込)だけど、
Amazonでオンラインコード購入すれば720円で入手可。

1000年以上も前から存在し、
一部の地域では20世紀初頭まで行われていたという、
異教の儀式『Year Walk(イヤーウォーク)』。
それを行うことによって、近い未来を見通し、
啓示を得ようとした人々がいた。

未来の自分は裕福なのか。幸せになっているのか。

愛する人と結ばれたのか、を知るために。

自分の未来を知ることができると言い伝えられている儀式を題材にした
ホラーアドベンチャーゲーム
雪深い森の中にある村を探索し、
どのようにして未来を覗くのか?
そして何を目にするのか?
 
Wii U GamePadを使って謎を解いていく。 
気になったことをメモしたり、ジャイロ機能で仕掛けを動かしたり。

11月18日(水)、一回目のクリア。
ストーリーの内容を脳内整理したかったので、
日を置いて11月23日(月)からリプレイ。
間を空けて、12月7日(月)に二回目のクリア。

Wii Uのゲームだったらそんな怖くないだろ〜、と
最初はうっかりタカをくくってしまってたけど、
実際プレイしてみると・・・演出が思った以上に怖い!!!
神秘的な雰囲気も良いし、ストーリーも面白かったです。
謎解きの難易度は、難し過ぎず、簡単過ぎず

冬の深夜、冷たく寒い部屋の中で、
ひとりで遊ぶことを是非オススメしたい。

このゲーム、本編も十分に怖かったんだけどね、
中でも一番恐ろしかったのは・・・
一度クリアしないと読むことができない「アレ」の内容だった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

アーサー・C・クラーク「2001年宇宙の旅 —決定版—」 [*読書ノート(海外)]


決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: アーサー・C. クラーク
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1993/02
  • メディア: 文庫

 
夫から借りた。
キューブリック映画版がとてもとても好きだけれど、
まだ小説版を読んでなかったことに(今更ながら)気づき、
やはり一度は読んでおこうと。

小説版もすごく面白かった!
最終目的地映画版木星で、小説版土星〈…の第8衛星ヤペタス〉)、
スター・ゲート内の描写、ラストに行き着くまでの過程などに違いはあれど、
映画版では理解できなかった謎に対する論理的な説明を得られるのは
何と言っても大きい。
そして、映画版ではほとんど触れられていなかったボーマン船長の心理も描かれているので、
より感情移入もし易いしね。

クラークの文章から頭の中で描き出されるイメージは、
キューブリックの映像とはまた違うものだったけれど、
これはこれで、ぐいぐいと響くなあ。
特に第四部「深淵」における、「25 土星一番乗り」から
「26 ハルとの対話」「27 “知る必要”」「28 真空」「29 孤独」「30 秘密」
第五部「土星衛星群」における、「37 実験」「38 前哨」
「39 目のなかへ」「40 退場」のくだりにドキドキだ。

長い、長い旅。
やがては絶望も希望も遠くに捨て去り、
それでも、
好奇心と思考力だけは最後まで(“ある出来事” を迎えるまで)失うことのなかったボーマン
彼が「そこ」から向かった先は、人間の知識にあるどんな世界ともかかわりないところ…。

大胆で抽象的な映画版と、細やかで筋の通った小説版
それぞれ上手いこと棲み分けが出来ているというのかな、
こういうアプローチの仕方もあるんだな、って。
映像は映像で表現してこそ光るものと、
文字は文字で表現してこそ光るものとがあるんだな、って改めて思う。

映画版の方は、セリフも状況説明も少なく、謎だらけ。
(まあ、その結果として、
 物語のミステリアス性は増し、何でもアリの解釈が可能なわけで。
 そして、そこがこの映画のとびっきりな魅力のひとつなわけだけど)
特にラスト直前、ロココ調の真っ白い《部屋》が、
トートツに登場する理由と目的がサッパリわかんなかったんだけど、
アレには「●●」の意味があったのね。

「映画のセットのなかにいるような気がしたのは、文字どおり事実であったわけだ」
(ハヤカワ文庫版 P.312より)

ちなみに、Wikipedia映画版解説によると、
過剰な説明(インタビューやナレーションなど)を削除したのは、
映画からマジックを奪うことを恐れたキューブリックの意向によるもの。
もちろん、小説版の方では、
なぜハルが反乱を起こしたか。そもそもモノリスとは一体なんなのか。
…などの説明もきちんと書かれています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

安部公房「水中都市・デンドロカカリヤ」 [*読書ノート(国内)]

水中都市・デンドロカカリヤ (新潮文庫)

水中都市・デンドロカカリヤ (新潮文庫)

  • 作者: 安部 公房
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1973/08/01
  • メディア: 文庫
 
初期短編11編を収録。

社会風刺を匂わす要素も織り交ぜつつ、非日常的で非現実的。
どの話もこの上なく不条理だけど、面白い。
これらが全部、昭和24〜27年の間に執筆されたというのもスゴイ。
今読んでも驚かされるのだから、当時はかなりブッ飛んでたろうなー。

『闖入者』は強烈だった。
〈民主主義〉を笠に着て、〈多数決〉という美名にかくれ、
個人の〈生〉を喰い破り、〈恐怖〉で支配する連中。
主人公の身に降りかかる、あまりにも理不尽な展開続きに
ムカつくやら底知れない不気味さを感じるやらで、
実に良い塩梅でイライラ&カッカさせてくれる(笑)。
ああ〜そういえばこの感じ・・・筒井康隆の短編集『懲戒の部屋』を読んだ時を思い出すぞ。
筒井氏の作風には、阿部氏からの影響も含まれていたのかな…と想像。

『水中都市』も好き。
泥臭いのに、ファンタジーを感じる。
ラスト二行の
『しかしおれももう返事を待ってはいなかった。おれはその風景を理解することに熱中しはじめているのだった。
この悲しみは、おれだけにしか分らない……。』(P.250)
…がズンときた。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ダン・ローズ「ティモレオン センチメンタル・ジャーニー」 [*読書ノート(海外)]


ティモレオン―センチメンタル・ジャーニー (中公文庫)

ティモレオン―センチメンタル・ジャーニー (中公文庫)

  • 作者: ダン ローズ
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 文庫

 
 
かつては名の売れた作曲家だった、初老の同性愛者コウクロフト
ある事件がきっかけで故国イギリスを離れた彼は、イタリアの田舎町で、
少女の瞳のように愛らしい眼をした雑種犬ティモレオン・ヴィエッタ
仲良く暮らしていた。
そこに自称ボスニア人の青年が転がり込んできて、
老人と愛犬の穏やかな生活は終わりを告げる。
青年に疎まれ、見知らぬ街に捨てられたティモレオンは、
懐かしの家を目指して走り出すが…。

タイトルと表紙のイラストから受けた最初のイメージはサクッと裏切られた。
感動や癒しは皆無です。

犬を愛する人にとっては、特につらい内容となっているため、
筆致に魅了される人と嫌悪感を抱く人、ハッキリ分かれそうだけれど…。
私はこの作品を読み終えた後、やりきれない気持ちになると同時に、
読む価値のある、とても優れた小説だと思いました。
特に第二部

行間には、不快な淀みやら、もの寂しさやらが沈んでいて、
時には劇薬のようにビリッと残酷
なのに、不思議な美しさと煌めきがそこにはあって、
なんでだか愛おしい気持ちにすらなってくる…。

風変わりな余韻も後をひく、魅力的な小説。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

中野京子「怖い絵 死と乙女篇」 [*読書ノート(国内)]


怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

怖い絵 死と乙女篇 (角川文庫)

  • 作者: 中野 京子
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/08/25
  • メディア: 文庫

 
 
『怖い絵 泣く女篇』に続いて、これで2冊目。
私が読んだのは文庫本版。
掲載されている絵も、サイズに合わせた縮小に伴い、細部の線や色が潰れてしまっています。
そのため、解説を読みながら絵をみても、わかりづらい点がちらほらあり、仕方ないとはいえ残念。
もし再読する時は、ハードカバー版で読んだ方がいいな。

名画に秘められた人間心理の深層を鋭く読み解く22の物語。
中でも特に印象的だったのは…

作品1*レーピン『皇女ソフィア』
 女性統治者ソフィア権力争いの末、弟に敗北
 この部屋に閉じ込められ、9年もの幽閉生活を送る。
 窓の外にぼんやり見えるのは、彼女の味方だった銃兵隊長の・・・!
 弟の腹いせによりわざわざ吊るされたそれを、ずっと見せつけられていたとは・・・ひいい。

作品4*ベラスケス『フェリペ・プロスペロ王子』
 一見、可愛らしい子どもの肖像画と思いきや…。
 ともに描かれたディテールとそれらについての解説から、
 この絵の正体は、大人たちの一方的な都合の犠牲となってしまった、
 王子の哀しい受難の姿であるのだとわかってくる。

作品8*セガンティーニ『悪しき母たち』
 一目みただけで「怖い」と感じる絵。
 母の死が契機となり、孤独を強いられたセガンティーニ
 自分を捨てた父より、早くに亡くなった母が恨めしい。
 と同時に、母の死に責任を感じ、
 命と引き換えに自分を産み育ててくれた母を次第に理想化していった。
 この絵は「堕胎」を絵画化した初めての作品といわれているそうで、
 母性を讃えるため、母性を持たない女たちを酷(むご)く罰する絵を描くのは、
 セガンティーニの屈折した思いゆえ。

作品11*アンソール『仮面にかこまれた自画像』
 群れる仮面がことさらにグロテスクなため、
 素顔の画家の整った自画像はいっそう孤高で高貴とあれば、
 それは自己陶酔以外の何ものでもない。
 …が、この絵に描かれた男、実はアンソール本人ではない
 アンソールもまた仮面をかぶっているのだ、ただし防御の鎧としての仮面を。
「画家の王」と呼ばれた、かの男の仮面を!

作品18*アミゴーニ『ファリネッリと友人たち』
 穏やかな幸福感の漂う絵。成功者たちの憩いの園のよう。
 中央に座る主役のファリネッリは、オペラ界に君臨した稀代のスーパースター
 そしてカストラートである。
「神と人と音楽を結びつける聖なるもの」とされるカストラートとは、一体何なのか?
 また、それがどういう理由からうまれたものなのか?
 そして、華やかなカストラートたちの影につきまとう実情とは?
 解説を読んでゾッとした。
 意味がわかると、これもまた「怖い絵」だった。

作品22*シーレ『死と乙女』
 画家自らを死神になぞらえたこの絵にまつわるエピソード。
 怖いというより、哀しい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

スコット・スミス「シンプル・プラン」 [*読書ノート(海外)]


シンプル・プラン (扶桑社ミステリー)

シンプル・プラン (扶桑社ミステリー)

  • 作者: スコット・B. スミス
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 1994/02
  • メディア: 文庫

 
ある雪の日の夕方、
借金を苦にして自殺した両親の墓参りに向かうため、
ハンク・ミッチェルその友人とともに町はずれの道を車で走っていた。
途中ひょんなことから、彼らは小型飛行機の残骸とパイロットの死体に出くわす。
そこには、440万ドルの現金が詰まった袋が隠されていた。
何も危険がなく誰にも害が及ばないことを自らに納得させ、
3人はその金を保管し、いずれ自分たちで分けるためのごくシンプルな計画をたてた。
だがその時から、ハンクの悪夢ははじまっていたのだった。
【扶桑社ミステリー『シンプル・プラン』裏表紙の紹介文より抜粋】

ハンクは良くも悪くも真面目だけれど、どうやら要領が悪いタイプ。
妻のサラは一見、賢く頼り甲斐あるようにみえて実は思い込みが激しく独り善がり。
余計な知恵ばかりが回ってわざわざ事を難しくしてるよなあ。

最初のうちはルージェイコブの自己中さと頭の悪さにムカついてたけど、
読み終わってみると、サラが最もタチが悪く狂った人間に思えてくる。
そして、ジェイコブにちょっと同情する。

この話、〈たった一枚の100ドル札〉が後々効いてくるね。上手い。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

ある日の夕食【402】 [*料理]

夕食_150817_01.jpg
 
8月17日(月)の我が家の夕食。
残りものの食材に少し買い足して作る。
献立は…

豆乳坦々麺
*長ネギの白い部分を5〜6cm程度の長さに切り、白髪ネギを作る。残りはみじん切りに。
 かいわれ大根は根元を切り落として流水で洗っておく。
 鍋に胡麻油・おろしニンニク(市販品)・豆板醤を入れて火にかける。
 香りが出てきたら豚挽肉・みじん切り長ネギを加え、ほぐしながら炒める。
 肉の色が変わったら、
 スープの材料(水・鶏ガラスープの素・醤油・味噌・白胡麻)を加えて煮る。
 火を弱めて豆乳を加える。煮立てない程度に温める。
 鍋に水を沸騰させ、中華生麺を表示の時間通りに茹でる。
 水気をきって器に盛り、スープを注ぐ。
 中央に白髪ネギ・かいわれ大根をのせる。
※白胡麻。今回は時間短縮のためそのまま使ったけど、時間があれば擦った方が美味しいかも。

海藻&こんにゃくサラダ
*市販品。
 ポン酢をかけて食べる。

明太マヨ茹で卵
*茹で卵を作って縦半分に切る。黄身の部分を取り除いておく。
 明太子は薄皮を外し、軽くほぐす。
 黄身・明太子・マヨネーズを一緒に和え、卵の白身の中にこんもりと盛る。
 黒胡麻を少量ふる。

長芋のなめ茸がけ
*長芋は皮を剥いて食べやすい大きさに切り、酢水にさらしておく。
 水気をきった長芋を器に盛り、なめ茸をのせる。
2014年1月26日に作ったものとほぼ同じ材料&作り方(刻み海苔は省略)。

ノンアルコール類
*夫はビールテイストのノンアルコール缶飲料、
 私はチューハイテイストのノンアルコール缶飲料。
 
夕食_150817_02.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ある日の夕食【401】 [*料理]

夕食_150816_01.jpg
 
8月16日(日)の我が家の夕食。
残りものの食材に少し買い足して作る。
献立は…

豚&根菜丼
*豚もも肉は食べやすい大きさに切る。
 大根・にんじんは皮を剥いて1〜1.5cm角程度のさいの目切りにする。
 フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
 肉の色が変わったら、大根・にんじんを加えて炒め合わせる。
 全体に油が回ったら水を加え、
 味覇(ウェイパァー)・酒・みりん・醤油・胡椒を加え混ぜる。
 弱〜中火で大根・にんじんが柔らかくなるまで時々混ぜ合わせる。
 水分が残り少なくなってきたら火を止める。
 器にご飯をよそい、ちぎったレタスを散らす。
 炒めた具材を中央にのせ、好みで白胡麻をふる。
2014年7月20日に作ったものとほぼ同じ材料&作り方
(豚バラ肉を豚もも肉に変更。手順と調味料も一部変更)。

オクラとミョウガの変わり冷や奴
*オクラは塩ずりをして熱湯で茹でる。ザルにとり流水で冷やしたら斜め切りに。
 ミョウガは縦半分に切ってから斜め切りに。水に放っておく。
 絹ごし豆腐をひとくち大に切り、オクラ・水気をきったミョウガと一緒に器に盛る。
 酢・胡麻油を混ぜ合わせたものをかけて食べる。

玉ねぎとかいわれのスープ
*玉ねぎは薄切りにする。
 かいわれ大根は根元を切り落として流水で洗っておく。
 鍋に水・コンソメキューブを入れて火にかける。
 コンソメが煮溶けたら玉ねぎを加えて柔らかくなるまで煮る。
 火を止める直前にかいわれ大根を加えてサッと混ぜる。

ノンアルコール類
*夫はビールテイストのノンアルコール缶飲料、
 私はチューハイテイストのノンアルコール缶飲料。
 
夕食_150816_02.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ある日の夕食【400】 [*料理]

夕食_150814_01.jpg
 
8月14日(金)の我が家の夕食。
残りものの食材に少し買い足して作る。
献立は…

納豆の和風パスタ
*かいわれ大根は根元を切り落として流水で洗い、粗く刻む。
 納豆は付属のたれと辛子を加えてよく混ぜ合わせておく。
 パスタを茹でる。茹で汁はおたま1杯強を取っておく。
 茹で上がったパスタ・パスタの茹で汁・顆粒コンソメを混ぜ合わせて器に盛る。
 納豆をのせ、中央に卵黄を落とす。
 刻み海苔・かいわれ大根を散らす。

大根とミョウガと三つ葉の明太ソースサラダ
*大根は皮を剥いて千切りに。
 ミョウガは縦半分に切ってから斜め薄切りに。
 三つ葉は根元を切り落として流水で洗い、食べやすい長さに切る。
 全ての野菜を冷水に放ち、シャキッとしたら水気をきって器に盛る。
 明太ソース(薄皮を取り除いた明太子・酢・めんつゆ・サラダ油)をかけて食べる。

玉ねぎとコーンのスープ
*玉ねぎは1cm程度の角切りにする。
 缶詰のスイートコーンはザルにあげてサッと洗っておく。
 鍋に水を沸騰させ、玉ねぎを煮る。アクが出たらすくう。
 鶏ガラスープの素・醤油(スープが色づく程度の量)・胡椒を加える。
 最後にコーンを加えてサッと煮る。

ノンアルコール類
*夫はビールテイストのノンアルコール缶飲料、
 私はチューハイテイストのノンアルコール缶飲料。
 
夕食_150814_02.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ある日の夕食【399】 [*料理]

夕食_150813_01.jpg
 
8月13日(木)の我が家の夕食。
残りものの食材に少し買い足して作る。
献立は…

混ぜ寿司
*米は洗って炊飯器に入れ、昆布・水を加えて30分間ほどおいてから炊く。
 寿司酢を作っておく。
 ご飯が炊けたら昆布を取り出し、水で濡らしたボウルにあける。
 ご飯が熱いうちに寿司酢を回しかけ、しゃもじで切るようにサックリと混ぜる。
(ホントはウチワで扇ぎながら混ぜなきゃだけど、ウチワは省略;)
 三つ葉は3cm程の長さに切る。
 ミョウガは薄く小口切り。水にさらしてザルにとる。
 生姜は皮を剥いて千切りに。
 油揚げは鍋かフライパンで両面をこんがりと焼き、醤油を少量回しかけて火を止める。細切りに。
 ご飯の粗熱が取れたら、しらすを加えて混ぜる。
 続いて三つ葉の茎・ミョウガ&生姜・油揚げの順に加え、その都度混ぜ合わせる。
 白胡麻を加える。全体をサックリと混ぜ、三つ葉の葉を散らす。
2014年9月27日に作ったものと同じ材料&作り方。

鮎家の紅鮭紅葉巻
*夫実家からのいただきもの。

大根とにんじんの和風スープ
*大根・にんじんは皮を剥いて、サイコロ状に切る。
 鍋に大根・にんじん・水を入れて火にかける。アクが出たらすくう。
 顆粒だしを煮溶かす。酒・醤油を加えて野菜が柔らかくなるまで煮る。
 味をみて、塩・胡椒で調味。
2015年5月13日に作ったものとほぼ同じ材料&作り方(調味料を洋風→和風に変更)。

ノンアルコール類
*夫はビールテイストのノンアルコール缶飲料、
 私はチューハイテイストのノンアルコール缶飲料。
 
夕食_150813_02.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -